メルマガ

バックナンバー

福岡県社会保険労務士会メールマガジン7月号

┏━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━┓

      福岡県社会保険労務士会メールマガジン7月号
         http://www.sr-fukuoka.or.jp/
    **今年の10月から社会保険の加入対象が広がります**

┗━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━┛

現在、週30時間以上働く方が社会保険の対象となっていることが一般的ですが
平成28年10月からは、従業員(注1)が501人以上の企業で
週20時間以上働く方が社会保険の対象となります。

注1:ここでいう従業員とは、社会保険の対象となっている人のことをいいます。

★社会保険に加入するメリット

(1)将来もらえる年金が増えます。
 国民年金に加えて、厚生年金(報酬比例部分)がプラスされ、それが終身で
 もらえます。

(2)障害がある状態になった場合も年金額が増えます。
 厚生年金に加入している期間に障害がある状態となり、日常生活を送ることが
 困難になった場合、月額約49,000円の最低保証額のある障害厚生年金が
 支給されます。
 国民年金である障害基礎年金は障害等級が1級か2級の場合に支給されますが
 障害厚生年金は障害等級が3級の場合でも支給されます。

(3)健康保険の給付も充実しています。
 ケガや病気、出産のために仕事を休んだ場合でその間給与が支給されなかった
 場合に、給与の3分の2程度の傷病手当金や出産手当金が給付されます。

(4)国民年金保険料や国民健康保険料が安くなる場合があります。
 会社が社会保険料を同額負担してくれることにより、厚生年金では自身が
 支払った額の2倍の保険料が支払われていることになり、それが年金の給付に
 つながります。

モデルケースやQ&Aなど詳細については下記をご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/2810tekiyoukakudai/

社会保険の手続に関するご相談は、ぜひ社労士をご活用ください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆労働問題・年金のご相談は、社労士へ!!

◆発信元:福岡県社会保険労務士会
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-5-28 博多偕成ビル301
 TEL:092-414-8775 FAX:092-414-8786 Mail:mail-m@sr-fukuoka.or.jp

◎掲載内容の無断転載を禁じます。
本メールならびに本メールに記載されているURLのリンク先ウェブサイト上に掲
載されるテキスト、グラフィックス及びその他の情報に関する著作権、ならびに
その他のすべての知的所有権は、福岡県社会保険労務士会又は福岡県社会保険労
務士会へドキュメントを提供している第三者へ独占的に帰属します。
福岡県社会保険労務士会の事前の書面による承諾を得ることなく、ドキュメント
をダウンロード、アップロード、複製、改変、翻訳、使用許諾、又は、手段を問
わず転送することはできません。

Copyright 2006 SR-FUKUOKA association All rights reserved.

戻る