メルマガ

バックナンバー

福岡県社会保険労務士会メールマガジン9月号

┏━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━┓

       福岡県社会保険労務士会メールマガジン9月号
         http://www.sr-fukuoka.or.jp/

┗━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━┛
= 目次 =
★賃金不払残業の是正結果(平成30年度)
★最低賃金が改定されます
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★賃金不払残業の是正結果(平成30年度)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 厚生労働省は、平成30年度に時間外労働などに対する割増賃金を支払っていない
企業に対して、労働基準法違反で是正指導した結果を公表しました。
 全国の労働基準監督署が、労働者からの申告や情報に基づき、企業への監督指導を
行った結果、平成30年度に不払になっていた割増賃金が各労働者に支払われたものの
うち、その支払額が1企業で合計100万円以上となった事案を取りまとめたものです。

【是正結果のポイント】
1.是正企業数 1,768企業
  うち1,000万円以上の割増賃金を支払ったのは228企業
2.対象労働者数 11万8,837人
3.支払われた割増賃金合計額 125億6,381万円
4.支払われた割増賃金の平均額は、1企業当たり711万円、労働者1人当たり11万円

 監督指導の対象となった企業では、タイムカードの打刻時刻やパソコンのログ記録と
実働時間との隔たりがないか定期的に確認するなど、賃金不払残業の解消のために
様々な取組が行われています。参考にされてみてはいかがでしょうか。

※厚生労働省≪監督指導による賃金不払残業の是正結果(平成30年度)≫
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_06128.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★最低賃金が改定されます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 令和元年度地域別最低賃金額の改定が公表されました。福岡県は27円のアップと
なっているため、最低賃金は現在の814円から841円になります。
 今年度は、東京都が1,013円、神奈川県が1,011円と初めて
1,000円を超えました。
 全国平均額も27円アップの901円となり、制度が始まって以来の最高額となりました。
 地方最低賃金審議会が賃金実態調査や参考人の意見等も踏まえたうえで答申を行い、
福岡労働局長が最低賃金額を決定します。福岡県では10月1日から改定されます。
 最低賃金は、時給制の方だけでなく、日給制や月給制でも時給に換算して確認が必要
ですので、十分ご注意ください。

※厚生労働省≪すべての都道府県で地域別最低賃金の改定額が答申されました≫
https://www.mhlw.go.jp/content/11302000/000537302.pdf

賃金に関することは社労士にご相談ください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆労働問題・年金のご相談は、社労士へ!!

◆発信元:福岡県社会保険労務士会
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-5-28 博多偕成ビル301
 TEL:092-414-8775 FAX:092-414-8786 Mail:mail-m@sr-fukuoka.or.jp

◎掲載内容の無断転載を禁じます。
本メールならびに本メールに記載されているURLのリンク先ウェブサイト上に掲
載されるテキスト、グラフィックス及びその他の情報に関する著作権、ならびに
その他のすべての知的所有権は、福岡県社会保険労務士会又は福岡県社会保険労
務士会へドキュメントを提供している第三者へ独占的に帰属します。
福岡県社会保険労務士会の事前の書面による承諾を得ることなく、ドキュメント
をダウンロード、アップロード、複製、改変、翻訳、使用許諾、又は、手段を問
わず転送することはできません。

Copyright 2006 SR-FUKUOKA association All rights reserved.

戻る