メルマガ

バックナンバー

福岡県社会保険労務士会メールマガジン9月号

┏━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━┓

      福岡県社会保険労務士会メールマガジン9月号
         http://www.sr-fukuoka.or.jp/

┗━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━┛
= 目次 =
★最低賃金が改定されます
★高年齢雇用継続給付などの支給限度額等が変更されました
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★最低賃金が改定されます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
第51回中央最低賃金審議会で取りまとめられた平成30年度地域別最低賃金額の改定の
目安が公表されました。福岡県はBランクで25円のアップとなっています。
現在、福岡県の最低賃金は789円ですので、目安どおりに引き上げられた場合は
814円になります。
今年度の目安では引上げ額の全国加重平均が26円となり、目安額どおりに最低賃金が
決定されれば、最低賃金が時給で決まるようになった平成14年度以降で最高額となる
引き上げとなります。引き上げ率に換算すると3.1%です。
今後は、地方最低賃金審議会が賃金実態調査や参考人の意見等も踏まえたうえで答申を
行い、福岡労働局長が最低賃金額を決定することになります。
例年、10月に最低賃金の改定が行われるため、決定額、改定日には十分ご注意ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★高年齢雇用継続給付などの支給限度額等が変更されました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
毎月勤労統計の平均定期給与額の増減をもとに、毎年8月1日に行われる賃金日額の
変更に伴い、下記給付の支給限度額が変更されました。
○高年齢雇用継続給付(平成30年8月1日以後の支給対象期間から変更)
 支給限度額 357,864円 → 359,899円
 最低限度額   1,976円 →   1,984円
 60歳到達時の賃金月額
  上限額  469,500円 → 472,200円
  下限額   74,100円 →  74,400円
○育児休業給付(初日が平成30年8月1日以後である支給対象期間から変更)
 支給限度額 上限額(支給率67%) 299,691円 → 301,299円
       下限額(支給率50%) 223,650円 → 224,850円
○介護休業給付(初日が平成30年8月1日以後である支給対象期間から変更)
 支給限度額 上限額 329,841円 → 331,650円


最低賃金の算出方法など最低賃金に関することや、雇用保険に関することは
社労士にご相談ください。
https://www.sr-fukuoka.or.jp/consultants/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆労働問題・年金のご相談は、社労士へ!!

◆発信元:福岡県社会保険労務士会
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-5-28 博多偕成ビル301
 TEL:092-414-8775 FAX:092-414-8786 Mail:mail-m@sr-fukuoka.or.jp

◎掲載内容の無断転載を禁じます。
本メールならびに本メールに記載されているURLのリンク先ウェブサイト上に掲
載されるテキスト、グラフィックス及びその他の情報に関する著作権、ならびに
その他のすべての知的所有権は、福岡県社会保険労務士会又は福岡県社会保険労
務士会へドキュメントを提供している第三者へ独占的に帰属します。
福岡県社会保険労務士会の事前の書面による承諾を得ることなく、ドキュメント
をダウンロード、アップロード、複製、改変、翻訳、使用許諾、又は、手段を問
わず転送することはできません。

Copyright 2006 SR-FUKUOKA association All rights reserved.

戻る